長谷川書店さん

長谷川書店さん

本日2回目のブログアップです。

世田谷ピンポンズさんの連載の続き書くといいながら、ちょっとその前に。
昨日、京都の善行堂さんに色々お話したくて行ってきました。
後、星と蝙蝠さんと。
善行堂さん、星と蝙蝠の事もまた書きたいのですが、また後日ゆっくりと。
その後、長谷川書店さんへ。
東にいくと少々距離があってもどうしても行きたくなる水無瀬、長谷川書店さん。
長谷川書店さんの事、先に伝い得たい事沢山あるので、ちょっとまた色々沢山書かせてくださいね。

10月22日にミニゴーゴーツアーで長谷川書店さんへ行かせて頂いたときに、
乾千恵さんのお母さまと偶然お会いでき、その時偶然見せて頂いた千恵さんの書の原画。
ブログでも紹介させて頂きました。

その書たち、素敵に飾られていました。
12282945_883870891720670_1965007816_n_convert_20151120123735.jpg

12283008_883870915054001_1326903093_n_convert_20151120123809.jpg

先日見せて頂いたとき以上になんと生き生きとしてるのでしょう。
やっぱりここには、命が感じられるなぁとびっくりしました。
書も生きています。
息づいています。

石は石らしく、
猫は猫らしく。



ほんとに。

ほんとなんですよ。

長谷川さんとこの本たちと仲良くおしゃべりしながらそこにいました。

12月1日から長谷川書店さんは展示やイベントがあるので、もしかしたらその頃、もしかしたらまたどこかに遊びにいくことがあるかもしれませんが、またきっと猫も石もひょいっと遊びにいったり帰ってきたりするのだろうなぁなんて勝手に想像しています。

千恵さんの事は本当は、まだまだ書きたいことがあるのですが、逃げていかないと思うので。
また色々とゆっくり書かせて下さいね。

長谷川書店さん、地元の方はもう気づいてらっしゃるというか知ってると思いますが、色々模様替えされてまた楽しい空間が表れています。

ピアノ。
そしてまたそこに新しい本棚。

ピアノと本たちのいい感じに一緒にいます。
メロディが聴こえてきそうです。
本たちも歌うのでしょうね。

12270015_883870888387337_64253960_n_convert_20151120123528.jpg
それぞれの本の奏でる言葉が聴こえてきそうでしたよ。

そして。
先月、長谷川書店さんへもっていかせて頂いた選書の冒険。
沢山の方が手にとって下さっていて。
とても嬉しく思いました。
手にとって下さったお客様、そして長谷川書店さん。
ありがとうございました。
そして昨日追加をもっていきました。
15、6冊持っていきました。
また是非、選書で本との出会いを楽しんで頂けたら嬉しいです。

そして。
この選書の冒険ですが。
長谷川書店さんのある水無瀬の隣町、大山崎で明日から3日間「おもてなしウィーク」というイベントがあります。
そして明日、明後日の土日、グリーンハイツの本の集まりにおひさまゆうびん舎のこの選書の冒険も少しお邪魔させて頂きます。
ミニ選書の冒険またまたちょこっとお出掛け。
長谷川書店さんと半分、半分になるのかな?

12248664_883870868387339_734916250_n_convert_20151120123428.jpg

目にしたかた、ちょっと遊んで見てくださいね( *´艸`)


そしてそして。
世田谷ピンポンズさんと又吉さんとの共作のCD。
「アナタが綴る世界」
もうほとんど手に入らなくなりつつありますが。。。
最初に沢山仕入れられていた長谷川書店さん。
まだ3,4枚ありました!
12272850_883870855054007_1261909205_n_convert_20151120123654.jpg
もう本当、このCDは後から欲しくなっても手に入らなくなっちゃうので是非です。
合わせて、他のCDや絶版バックや初版バックも是非。
そして、長谷川書店さんのピンポンズさんコーナーにミニほそやくんも、二人連れて行きました(笑)
是非、見てくださいね(∩´∀`)∩

色々一気に書いてしまいましたが、長谷川書店さんの事、まだ書きたいのです。
皆さん、ご存知のように私、長谷川書店さん大好きなので、こうなるとどんどんまたあふれます(;´∀`)

書かせてくださいね。
そして読んで下さいね。

でもピンポンズさんの続きも書きたい。。。

しばらくブログいっぱい書き続けると思いますが。。。。
時間のある時に是非、追いかけてきてくださるととっても嬉しいです。
もちろんおひさまの事もかきます。
今日も朝から買取あったので、作業できたらまた本の入荷もアップしますね☆

いいお天気ですね。

本日もまだまだどうぞよろしくお願いいたします(●´ω`●)
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索