美しい街 尾形亀之助

美しい街 尾形亀之助

おはようございます。

夏葉社さんからでている尾形亀之助さんの『美しい街』の一編の詩を読んで、手作りの素敵な栞を常連のお客さまがプレゼントしてくださいました。



皮で作られていて裏側の色も淡い紫色でとても素敵なんです。



ね。

『美しい街』はゆっくりと ゆっくりと 大切に。
そして静かにページをめくりたくなる詩集

ぴったりです。

↓この詩を読んでプレゼントしてくださいました。


一日


君は何か用が出来て来なかったのか

俺は一日中待っていた
そして

夕方になったが
それでも 暗くなっても来るかも知れないと思って待っていた

待っていても
とうとう君は来なかった
君と一緒に話しながら食おうと思った葡萄や梨は
妻と二人で話しながら食べてしまった





手元において ゆっくりと 読んでいただきたい詩集です。


明日は臨時休業となります。
(ごめんなさい)
本日もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
モモイトリ  ←モモイトリ 【2017年05月】の更新記事一覧 →臨時休業  臨時休業
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索