FC2ブログ
 

親子の時間

親子の時間

『親子の時間』
庄野潤三小説撰集 岡崎武志編
夏葉社



庄野潤三さんの描く家族はなんとも温かく。
でも、何か特別なものでもなく、
何でもない毎日が愛おしく感じるのです。

家族の中にしあわせを感じてる人も、
また、そうでない人も、
きっと庄野さんの小説は心にそっとゆっくりと何でもなく寄り添ってくれる。
そんな気がします。

何でもない毎日をそっと、大切に箱入りにされたような本の装丁も、とても素敵なんですよ。

ぜひ、手にとってみてください。

どこから見ても素敵なんです。




装画、タイトル文字ともに和田誠さん。
和田誠さんの原画も夏葉社フェア期間中みて頂けます。


家族テーマにぴったりの素敵な原画は夏葉社、島田さんよりお借りしています。
ぜひ、みて下さいね。

庄野潤三さんの色々な小説は古本ハレクモさんの棚にも色々。合わせてよろしくお願いします。


夏葉社フェア、10月29日(日)まで。
あと、10日ほどです。
特典も付きますので、ぜひこの機会に手にとって頂けたら。

今日より通常営業です。
ご迷惑をおかけしました。
どうぞよろしくお願いします⭐️
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索