FC2ブログ
 

三月の便り

三月の便り

おはようございます。

今日は定休日です。
私は読み聞かせの方のお仕事へ。
このブログが上がっている頃には電車に揺られているかな。

少し、ちゃんと書いておこうと思いながら書けてなくて。書いてもうまくかける自信はないのだけど。
もうすぐ2018年の3月が終わってしまう。

三月の便り


3月10日に世田谷ピンポンズさんがおひさまゆうびん舎7周年記念のライブをして下さいました。

この日のことは、これからもずっとずっと忘れないと思います。

ピンポンズさんが、話して下さった沢山の言葉。
特にお昼のライブの時に話して下さったことは、ものすごい励みにというか、どう言ったらいいのかわからないくらいに気持ちを頂きました。

お昼の部、夜の部のセットリストを思い出すだけで、私はたまらない気持ちになります。お昼の部の小山清さんのたくさんの歌。夜の部のアンコール3曲。。いえ、どの時のどの歌も。


どこまでの話をして良いのかわからないのですが、1年半前くらいから急激に持病が悪くなり、毎日の生活を送ることも出来ないくらいな痛みと不安との毎日で、眠ることも、起き上がることも、顔を洗うこと、歩くこと、全てが辛かった。
出来るだけ、明るく、気づかれないように、と思っても痛みや不安に負けて弱音もポロポロだしてしまったり。。
去年の6周年記念のピンポンズさんライブの時に、階段を一段ずつでなく、上がれるようになって。それから少しずつ良くなり、お薬の副作用と痛みとの戦いみたいな感じでいったりきたりでしたが、良くなっていることを実感しながら時を過ごしていました。

でも、病気は良くなってきていたのに、失ったものや、傷ついたことからうまく抜け出せなくて。
人とのことも不安や怖さが増したり。

おひさまゆうびん舎を続けていくことに気持ちが弱くなってしまっていて。
去年、ちょっとピンポンズさんとゆっくりお話出来たことがあって、ちらりと話してたんです。続けていく自信のなさのことなどや病気のこと。やめるとまでは言えなかったんですが。

でも、きっとそんな事も何か感じていたのかもしれないですね。
ライブで『続けること』の話をたくさんして下さいました。でも続けていくことを強制するのではなくて、他の道を選ぶこともあってもいいような事も話して下さりながら。
ほんとに、なんて優しい方なんだろうと思いました。きっと、私だけでなく、来られていた方皆さんがそれぞれに、勇気や元気を貰ったのではないでしょうか。
ピンポンズさんの優しく力強い歌に。

来年終わりくらいまで、おひさまでやりたいフェアがあって、だいたいの予定があって。
そこからのフェアは決めないでいよう。
10月くらいになったら、みんなに話そうと思っていました。

なんか、もっと上手く書けたら良いのですが、すみません。上手く話せませんね。

でも、10日のライブを終えて、涙と一緒に色んなものが流れました。

やめるのをやめようと思いました。

もしかしたら、やめたら良いのにと思う人もいるかもしれないという弱い私もまだまだいるのですが、
今はとにかく、やめるのをやめて、私が出来ることをしていこうと思っています。

去年と比べるとほんとにずっとずっと体も良くなりました。不安は勿論あるし、お薬もまだまだたくさん飲まないといけないのですが、あの時の自分の状況を考えると、想像も出来ないくらい良くなりました。

信号が変わると思ったときに、走ったりも出来ます。普通に顔も洗えます。痛み止めを飲まなくても生活出来ます。階段も駆け下りたり駆け上がったり出来ます。色んな事がかわりました。みえる空の色さえも違うように思います。明日のことを考えます。1ヶ月先、来年の事を考えます。

ピンポンズさんの歌と、日々のみなさんの温かさにたくさんの元気を貰いました。

この3月は、忘れられない月になりました。
たくさんの事を感じて、たくさんの事を思いました。まわりにいて下さるみなさんの事が大好きで、本が大好きです。

今、終わることではなく、続けていけるように、ということに視点をかえることが出来ました。

ピンポンズさん。
みなさん。
ありがとうございました。

私はこれからもみなさんをLOVE LOVE 愛してる。
ピンポンズさんのこの歌、ほんといい歌ですよね!

この1年はLOVE LOVE愛してる ファイトという言葉を自分との合言葉に頑張りたいです。

私が貰った 元気を少しでも皆さんにもおくれるように 頑張りたいです。

8年目のおひさまゆうびん舎もどうぞよろしくお願いします。また来年、皆さんに明るい3月のお便りが届けられますように。

スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索