fc2ブログ
 

ぼくのにんじん

ぼくのにんじん

店内の本の紹介です。

『ぼくのにんじん』
ルース・クラウスさく クロケット・ジョンソン え
わたなべしげお やく ペンギン社
20240215140904251.jpeg


文章は、昨日紹介した「はなをくんくん」と同じ、ルース・クラウスの作品です。(ルース・クラウス好きなんです♪) こちらは夫、クロケット・ジョンソンとの合作。

男の子はにんじんの種をまきました。
でも、お父さんもお母さんも、そしてお兄ちゃんまでもが「芽は出ない」と言うのです。
それでも男の子は心をこめて草を取り除き、水をまき、世話をします。するとある日、不思議なことが起こりました…。

とてもシンプルな絵本ですが、信じることの大切さを感じさせてくれます。 誰かに否定されても、自分を信じてコツコツと頑張れることは、とても素敵ですね。

古本です。
絶版の絵本です。
売価500円
(表紙、少しイタミがあります)
↑私はそんなに気にならないのですが、気になる人もあるかもです。
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索